科学実験「簡単でビックリ実験! ペンのキャップを飛ばせ!の巻」

最終更新: 2019年1月8日

隔月発行の少年少女発明クラブニュースに寄稿しています。 今回は11月号の実験の答えです。


【答え】 ペンのキャップだけを使います。



画像のように、机の上にキャップを置き、両手の親指でしっかりと押さえ、両手の残りの指でしっかりと机を挟みます。



親指を手前にほんの少し引く感じで素早く強くキャップを押してみましょう!

すると、驚くほどにビューンとキャップは飛行します。



飛ぶ様子を観察すると、最初はホップしていき、そのあとは滑空していることが分かります。


一様流(簡単に言いますと、この場合は綺麗な風の流れ・風の量・圧力)のなかで、回転する球や円柱は垂直方向へ働く力が生まれます。

これをマグヌス効果と呼んでいます。




今回のキャップも勢い良く回転することにより、このマグヌス効果を利用して、遠くまで飛んでいるのです。

身近なモノで実験できれば直ぐにいろいろな人と行えます。

科学実験も遊びとして楽しんでください。

こうした実験をもっと知りたい、もっとやりたい、または本格的な科学実験を見てみたいと思いましたら、お気軽にお問い合わせください。

全国各地どこへでも出向き、出張サイエンスショーや出張授業を行っています。




Copyright © 2019 Kagaku-no-kaisha Co,LTD., All Rights Reserved.