今日の月は「月面X」~ちなみに「月面V」「月面LOVE」も紹介します!

今日の月は月面Xが見られました。

21時30分前後の僅か1時間程度だけ見られます。





【月面Xとは】

上弦の月の頃、月の明暗の境に「X」の文字が浮かび上がり、それを「月面X」と呼んでいます。

上弦の月なら必ず見られるのではなく、しかも「X」が見られる時間も僅か1時間程度と短時間の現象です。

3つのクレーター(プランキヌス、ラカイユ、プールバック)の壁により作られて、暗い部分に浮かび上がって見えるのが特徴です。


ちなみに、以下のとおり「月面X」を〇で囲んでいますが、画像の上側の〇で囲んでいる「V」字は「月面V」と呼ばれ、こちらも綺麗に映り込んでくれました。




【月面LOVEとは】

月面Xが見られる時でも「LOVE」の「L」「E」は必ず見える訳ではありません。

月の自転軸に対し太陽光がどのような角度で入射するかで見えるか見えないか決まります。

今年は2月19日が見え、4月19日と今日の6月17日は見えませんでした。




これらの月の画像(もっと大きな元のデータもあります)を欲しい方は、「問合せ」からメッセージをしてください。



もっと星や宇宙のことが知りたい、宇宙へ思いを馳せ巡らせたいと思いましたら、以下の「星・宇宙の話」のページにも遊びにいらしてください。

https://www.science-show.net/space-stars

楽しい話題を豊富に取り揃えています☆



#善ちゃん #北沢善一 #雑学 #サイエンスショー #出張サイエンスショー