YouTube動画【1分間のサイエンスショー「電子レンジで危ない実験」~蛍光灯~】

最終更新: 3月3日

YouTube動画ですので、こちらから↓

https://youtu.be/CcY5rtEEkO0





【解説】

蛍光灯は電気を流すと、中の電子が水銀原子(ガス)にぶつかり、そのとき、ぶつかった電子が振動すると同時に紫外線を発します。

それが塗られた蛍光塗料にぶつかり、蛍光塗料が発光します。

電子レンジに入れると、マイクロ波(高周波)によって電極と電極の間の電子が水銀原子にぶつかり、同様の作用が起き、発光する仕組みです。



今回は電子レンジを使った科学実験を中心に科学教室を行うため、こうした電子レンジの動画をいくつか撮影しています。

実際に電子レンジを目の当たりに行う科学教室はスリル満点ですし、非常に楽しくてタメになる教室です。


こうした善ちゃんの出張科学教室(サイエンス教室)も全国各地どこへでも出向いて開催しています!

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


© 2020 Kagaku-no-kaisha Co,LTD., All Rights Reserved.