「待ち受けにすると幸せになる月」

最終更新: 5月24日

最大は19時46分です。


5月の満月を日本では田植えシーズンのため「皐月」(さつき)と呼ばれています。

※耕筰を意味する「さ」と、「神に捧げる稲」の意味を持つ「皐」が由来です(諸説あります)。


英名では多くの花が咲く頃の満月から「Flower moon(フラワームーン)」と呼ばれています。

ほかに、

  • トウモロコシの種を撒く頃から「Corn planting moon(コーンプランティングムーン)」

  • 「Milk moon(ミルクムーン)」

  • 「Grass moon(グラスムーン)」(牧草月)

  • 「Pancer moon(パンサームーン)」(豹月)

  • 「Hare moon(ヘアムーン)」(野ウサギ月)※4月の満月を呼ぶこともあるようです。

などと、5月に起きる現象(動植物の変化)や行為から呼び名がつけられていることが分かります。


ここからは科学的な話として読まないでください。

この季節は花が咲き乱れる自然もエネルギーに満ち溢れる時期のため、魔力が宿りパワーストーンなどの力も増すそうです。

そこで、フラワームーンは「恋愛成就」「新たな人間関係が欲しい(作りたい)」「親友が欲しい」等の恋愛や絆の願いを叶えてくれるそうです。

ましてや、満月全般に「金運」がアップすると言われているようです。


したがいまして、今回のフラワームーン、この満月を「待ち受け画面に設定する」(PC,スマホ,ガラケーのどれでも可)と、これらの願いが叶うと言われているそうです。


お気に入りの画像がありましたら、DLして待ち受けに使ってください(^^)

今日の19時半ごろ撮影し、加工なしの満月です。



追加で22時ごろ、天高くに輝いていますから白さが増しています。

こちらの方が待ち受けには良いかもしれませんので、DL希望の方はしてください。




もっと星や宇宙のことが知りたい、宇宙へ思いを馳せ巡らせたいと思いましたら、以下の「星・宇宙の話」のページにも遊びにいらしてください。

https://www.science-show.net/space-stars

楽しい話題を豊富に取り揃えています☆



#善ちゃん #北沢善一 #雑学 #サイエンスショー #出張サイエンスショー



© 2020 Kagaku-no-kaisha Co,LTD., All Rights Reserved.